九州釣行記 〜色んな釣りにトライ〜

2019 ササイカ釣行IN鷹島#5

2019/02/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
ta--ro
にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ブログ村ランキングに参加中です!↑
九州の釣果情報など満載(^-^)

1月29日(火)小潮 満潮6:08

夕方にたかおから入電

『どげん?釣れだした?久しぶり今夜どう?』

との問いかけに半日前まで鷹島にいたのに

『今夜?店終わってならよかばい!昨日は小さいけど、アオリ一杯、ササイカ一杯やったばい!』

#4ササイカ調査便(過去記事はこちら)

これで連日の鷹島入り確定(笑)

21:00に出発。

干潮が23:22

上げ初めの1:00~実釣スタート

今日は昨日エギングでしか反応が無かったんで二人ともエギングでの釣行。

第一ポイント◯串

◯串のいつものポイントに入り打ち初める。

ここは春イカには実績の高いポイントやけど、水深は浅く潮通りも良くない。

とりあえず数投づつなげるが反応はなくそうそうに移動。

第二ポイント◯泊

ここは春、秋ともに実績の高い人気ポイント。

先行者は1名、おそらく篭釣り。

手前から内側に打ち初めるがこちらも反応はない、たかおが外向きに攻め初め、俺は内側を丹念に。

使用してるエギは

俺パタパタラトル(3.5号)

たかおノーマル(2.5号)

お互い反応は無いまま30分程経過し連日の疲れが出てきた俺は前回のblogを書き始める(笑)

たかお今シーズン初のササイカGET❗️

しばらくして外向きを攻めてた、たかおが『HIT!きたよ~❗️』あわてて近寄り様子を見守る。

そしてあがってきたのは、

まだ小ぶりなヤリイカ。

でも入って来てるね!と、スッテを用意し浮き釣りも開始。

しばらく粘るもエギング、スッテともに反応は途絶える。

途中、内側の中層を軽めのシャクリをした後カーブフォールさせてるとアタリがあったがノらなかった。

場所移動。

第三ポイント星◯港

言わずもがな車横付け、多彩な魚種、水深もあり年間を通して好ポイント。

浮きスッテ&エギングの二本立てだがどちらも反応は無し。

水面を大量の鯵がライズ、こんなときには必ずと言っていいほどアジングタックルは持ってきてない(笑)

こんな状況でアジングすると爆釣するんだろうな。と指をくわえて見てるだけ(泣)

エギングもまったく反応が無くてツマンナイ。大きめのジグヘッドに鯖の切り身。

そうこれはアラカブング(笑)

こいつは8割方俺に癒しを与えてくれる。

フラッシュでびっくりしたのか跳び跳ねてミスショット(笑)

18cmのを2匹だけキープ。味噌汁食べたい(笑)

ポコポコ釣れるんで20overがいないかなぁ?と少し粘るもリリースサイズのみで星◯は以上❗️

最終ポイント阿◯浦

昨日アオリとササイカが釣れた阿◯浦で最終戦。

先行者は1名。

二人であちこち打つも反応は無し。

対岸に移動するも特筆すべき点は無く上げ止まりの6:00にストップフィッシング。

まだまだササイカ爆釣!は程遠いなぁ。

んぢゃまた(*・ω・)ノ

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ブログ村ランキングに参加中です!↑
九州の釣果情報など満載(^-^)
この記事を書いている人 - WRITER -
ta--ro

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 九州釣行記 〜色んな釣りにトライ〜 , 2019 All Rights Reserved.